カラコンを付けて目が疲れる原因10選を徹底リサーチ!

 

 

カラコンを付けていると、すぐ頭が痛くなったり、目が重くなったり、目がショボショボしちゃうのよね。


 

 

それは、目が疲れている証拠ね!


 

カラコンを付けているとすぐ、目が疲れてしまうことってあるかと思います。特に仕事などでパソコンをよく使う方は目を酷使してしまうので、目の疲れが溜まっているかと思われます。

 

 

目が疲れてしまう原因って何なの?


 

 

それじゃあ、目が疲れてしまう原因を徹底的に追及していくわね!


 

原因はカラコンのサイズ違いや慣れていない、度数の違いなど使う人によって様々です。そこで、目が疲れる原因やその対策方法を徹底的に追及していきたいと思います。

 

 

 

 

カラコンに慣れていないのが原因

目の疲れ 

 

カラコンを付けて、目が疲れてしまうと感じてしまう原因は、カラコンに慣れいないことが挙げられます。

 

 

特に、はじめてカラコンに挑戦する方が多く、カラコンを付けて数時間経つと、目が疲れてカラコンを取りたくなってしまうことがあります。

 

 

これは、目がまだカラコンに慣れておらず、カラコンの説明書にもはじめてのカラコンの場合は、数日にかけて付ける時間を徐々に長くすることが書かれています。

 

 

はじめは2時間程度からはじまり、そこから徐々に4時間、6時間、8時間以上と長くしていきます。

 

 

そうしないと、目に負担がかかってしまい、すぐに疲れてしまうからです。

 

 

 

 

コンタクトよりも厚みがあるのが原因

カラコン 厚み 

 

カラコンは着色している部分をレンズで包み込んでいるため、コンタクトレンズよりも当然厚みが出てきます。

 

 

それにより、コンタクト経験者でもカラコンの厚みが多少大きくなったため、目に負担がかかってしまいます。

 

 

よく目がゴロゴロしたり、圧迫感がある方は眼球に負担をかけてしまっているかと思われます。

 

 

 

 

カラコンのサイズが合っていないことが原因

ダメ 

 

眼科でしっかりと調べてカラコンを購入している方はまた、自分に合うカラコンサイズがわかっているので良いのですが、眼科へ行かず独学でカラコンを購入してしまっている方は注意して下さい。

 

 

もしかしたら、その目の疲れはカラコンのサイズが合っていないことが原因かもしれません!

 

 

カラコンサイズが合っていないと、当然目に負担がかかりますし、眼球を傷つけてしまう可能性もあるため、目に違和感が出てきます。

 

 

 

 

度数が高いことが原因

度数 

 

度数を高くすることで、見えやすさも大分変って見やすくなりますが、当然目には負担がかかってしまいます。

 

 

見やすいからと言って、度数を高くしすぎてしまうのは危険です!

 

 

メガネでもありますが、度数を高く上げ過ぎてしまうと、目がその度数に慣れてしまい、高い度数よりも低い度数では物足りなさを感じてしまうことがあります。

 

 

そうなってくると、徐々に度数も上げがちになってしまい、いつの間にか視力がだいぶ低下してしまったと言うケースもよく聞きます。

 

 

度数は上げ過ぎないようにすることが大事です。

 

 

 

 

ピント調節機能の低下が原因

カラコン 歪み 

 

人の眼は「水晶体」と言うところで、遠くのものや近くのものを見やすいように「ピント調整する機能」が備わっています。

 

 

ところが、歳を重ねるにつれてこのピントを合わせる機能が低下してしまい、物が見え辛くなってしまいます。

 

 

目を凝らしてみたりすることで、ピントを合わせるための筋肉に負担がかかってしまい、目が疲れてしまう原因を作ってしまっているかもしれません。

 

 

 

20代よりは30代、40代の方によく見られる症状よ!


 

 

 

 

酸素が十分に行き届いていないのが原因

カラコン 酸素 

 

白目の部分は血管が通っており、血液中から酸素を行き渡らすことができるのですが、黒目の部分は血管がないため、外気中から酸素を送り届けなければなりません。

 

 

白目に血管があるから、てっきり黒目も血管が通っているかと思った!


 

 

それが違うのよね!黒目は透明でないと意味がないので、血管も皮膚もないのよ!


 

 

そのため、カラコンのレンズを通して外気から酸素を送り届けないといけません。酸素の量が不十分だと、目が疲れてしまう原因に繋がってしまうこともあります。

 

 

 

 

屈折異常による原因

屈折異常 

 

 

 

屈折異常って何なの?


 

 

屈折異常と言うのは「近視、遠視、乱視、不同視」などがそうよ!


 

目のピントがうまく合わない近視や遠視、乱視は屈折異常と呼び、中には両目の視力が極端に違う不同視(ふどうし)と言う症状もあります。

 

 

屈折異常になってしまうと、ピントを合わせようと目が無理をしてしまうことがあるため、「目が疲れる」と言った原因に繋がってしまいます。

 

 

ピント調節のところと似ているね!


 

 

 

 

ドライアイが原因

ドライアイ 

 

白目や黒目の部分が乾いてしまう目の病気で、スマホやパソコン、カラコン、コンタクトをよく使用する方などになりやすいです。

 

 

スマホやパソコンなどの液晶画面をよく見ていたり、カラコンやコンタクトで目を酷使してしまうことで、しばしば目の疲れをため込んでしまうおそれがあります。

 

 

スマホやパソコンをずっと見ている方は、瞬きを通常よりもしないことで、目の乾きが多くなってしまうので要注意です!

 

 

 

 

眼病が原因

眼病 

 

目の疲れで一番怖いのが、眼病からの目の疲れです。目のトラブルと言うのは自覚症状が少なく、いきなり目に痛みが走ったり、違和感を感じることがあります。

 

 

「ただの疲れだから休めば回復するだろう。」

 

 

そう思う方もいると思いますが、実は「結膜炎」などの眼病だったこともあり得ます。結膜炎になってしまうと、目が疲れやすい症状も出てくるため、眼病からの目の疲れは怖いです。

 

 

寝ても目が疲れてしまうことがあるなら、迷わず病院で受診することをおすすめします。

 

 

 

 

目の使い過ぎが原因

パソコン 女性 

 

普段から、よくスマホやパソコン、テレビなどの液晶画面を見ていることがある方は要注意です。

 

その中でも、特に仕事などで8時間以上パソコンやスマホなどを見ている方は目の使い過ぎ(酷使)によって目が疲れてしまいます。

 

目が疲れてしまうと、視力が低下してしまう恐れもあるため非常に危険です!

 

 

 

でも、仕事だから絶対にパソコンは見ちゃうんだけど?


 

 

それなら、定期的に休憩をはさみながら目を休ませるのが大切よ!


 

 

 

 

目の疲れを対策する方法を伝授!

 

 

疲れ目の原因はわかったけど、何から手を付ければいいのかわからないわ。


 

 

それなら、目の疲れをどうやって対策すればいいのか紹介していくわ!


 

 

 

ポイントは4つ!「目のマッサージや体操」「目に良い食べ物」「疲れ目用の目薬」「自分に合うカラコン探し」よ!詳しく紹介していくわね!


 

 

 

 

目のマッサージ(指圧)や体操

 

ツボ押し(指圧)

 

 

自分で簡単にできる目に効果的なツボ押しをこれから紹介していくわ!


 

 

ツボ 指圧 

 

 

上の画像に書いてあるツボを押すことで、目に良いとされています。

 

太陽(タイヨウ)

こめかみの下の少しくぼんだ部分

 

 

サンチク

眉頭の内側で、目の上の骨縁の少し凹んだ部分

 

 

メイセイ

目頭の左右のくぼみ、鼻の付け根の横側にある部分

 

 

これら3つのツボを目をよく温めた後に指圧することで疲れ目をサポートしてくれます。特に入浴後などに指圧するとより効果的だと思います。

 

 

なるほどね!これなら簡単にできるから今からでもやれるね!


 

 

目の体操

 

目の体操 

 

目の体操と言ってもやることは目をクルクル回したり、目をパチパチすることになります。

 

それだけでも、疲れ目をサポートすることができるので、やっておいて損はないと思います。

 

目をクルクル回す

頭を動かさないように、目だけを左右、上下にゆっくりと動かします。

 

 

まぶたを強く閉じて、パッと開ける

一度、まぶたをギュッと閉じて、パッ目を開けます。そして、頭を動かさずに目をクルクルと回してこりをほぐします。

 

 

目をパチパチさせる

あらかじめ目を温めておくのが大事なので、この運動は最後に行いましょう!

 

約3分間、目をゆっくりとパチパチさせて開いたり閉じたりを繰り返します。(好きな音楽に合わせて目をパチパチさせるのも効果的です)

 

終わったら、目を閉じてしばらく休ませます。

 

カラコンやパソコン、スマホなど、目に負担がかかってしまうと、目のピントを合わせる部分が疲れてしまいます。身体も疲れたら必ず休んで体力を回復させるかと思います。

 

それと同じで、目も疲れてくると必ず休ませてあげることが大切です。

 

このツボ押し(指圧)や体操はちょっとした隙間時間にでも簡単にできます。

 

少しでもやっておくと目の疲れもスッキリするのでかなりおすすめです!

 

 

 

 

疲れ目に良い食材

ブルーベリー 

 

食べ物にも目に良いとされる食材はたくさんあります。

 

みなさんが知っている有名な食べ物と言えば「ブルーベリー」だと思います。

 

ブルーベリーは目に良いとされる王道の食材ですが、その他にも

 

「黒酢」や「青魚」、「ニンニク」なども目に良いとされる食材です。

 

栄養素でいえば、ビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ルテインなどです。

 

 

これらの食べ物を毎日摂り続ける事で、疲れ目にもアプローチできるので、皆さんも是非やってみてね!


 

 

 

 

目薬を使う

目薬 

 

 

 

目薬ってどれも同じそうだから何でもいいのでは?


 

 

何でもいい訳ではないわ!含まれる成分によっても使い道が変わってくるのよ!私のおすすめは3つあるから紹介していくわね!


 

アイリスCL-Iネオ

アイリス 

 

1回使い切りタイプだから、安心できる。毎回新鮮で清潔に使えるのがいいところ!

 

涙と同じ成分で、防腐剤も入っていない。しかも、カラコンに付着して困るような成分も入っていないのが嬉しいところ。

 

価格は700円程度です。

 

 

 

NewマイティアCL

マイティア 

 

薬局やドラッグストアなどに置いてあることが多く、コスパも高いことから手軽に使うことができます。

 

目の栄養源でもあるブドウ糖を含んでいるため、目の充血や疲れ目にサポートしてくれます。

 

価格は500円程度です。

 

 

 

ドライエイドコンタクト

ドライエイド 

 

角膜保護成分が含まれており、瞳の表面を包み込んで守ってくれます。

 

トロッとした粘度が高いのも特徴的で、涙の蒸発も抑えてくれるため、ドライアイ気味の方におすすめできる目薬です。

 

ただ、他の目薬に比べると高いのが難点ですが、その分瞳を守ってくれるのは嬉しいところです。

 

価格は1,200円程度です。

 

 

 

 

自分に合うカラコンを探す!

 

 

どうすれば自分に合うカラコンってわかるの?


 

 

一番わかりやすいのが、眼科へ行って瞳のサイズを確認することよ!


 

 

眼科へ行けれない人はどうすればいいの?


 

 

参考までに、私がやっている自分に合うカラコンサイズを調べる方法を紹介するわね!


 

 

コンタクトを付けている

もし、コンタクトレンズを付けている方は、コンタクトと同じベースカーブ(BC)を選ぶようにしましょう!

 

カラコンサイズは瞳の黄金比率を参考にして調べます。

 

 

コンタクトを付けたことがない

コンタクトレンズを付けたことがない人の場合は、必ず眼科へ受診することをおすすめします。

 

そうしないと、眼球を傷つけてしまう可能性やカラコンがすぐに落ちてしまうことがあるからです。

 

ベースカーブはしっかりと把握するようにした方がいいですよ!

 

 

後は、目が乾燥気味なら低含水率のカラコンを。つけ心地を良くしたいなら高含水率のカラコンを!

 

 

最後は自分が好きな色やデザインを決めていきます。

 

私も毎回お世話になっているカラコン通販はこちらです。参考までにどうぞ!