コスパ最強カラコンをご紹介!

カラコンを購入する際、コスパを重視している方も多いかと思います。やっぱり安くカラコンを買えるのであれば可愛くなれるマストアイテムなので持っていて損はないと思います。

 

今回は、そんな可愛くなれる「カラコン」をなるべく安く買いたい方におすすめする「コスパ最強カラコン」をご紹介したいと思います。

 

今回ピックアップするのは2週間や1ヶ月用ではなく、使い勝手の良い「ワンデーカラコン」です。

 

コスパ最強とあって1箱2,000円や2,500円などするカラコンではありません!

 

今回ご紹介するカラコンはすべて1,000円以下で買えちゃうカラコンばかりピックアップしてみました!

 

そんなコスパ最強のカラコンをランキング形式でご紹介したいと思います。

 

 

1箱1000円以下で買える!コスパ最強ワンデーカラコンランキング

ネオサイトワンデーシエル

ネオサイトワンデーシエルUVの特徴
  • 枚数:5
  • DIA:14.2
  • 着色直径:13.6
  • BC:8.6
  • 含水率42.5
  • 度数:度あり/度なし
値段 おすすめ度 備考
864円(税込) 評価4.5 カラコンタイプ:ナチュラル・ハーフ系

 

アイコフレワンデー

アイコフレワンデーUVの特徴
  • 枚数:10
  • DIA:14.0
  • 着色直径:12.8
  • BC:8.7
  • 含水率38
  • 度数:度あり/度なし
値段 おすすめ度 備考
939円(税込) 評価4.5 カラコンタイプ:ナチュラル系

 

ネオサイトワンデーリング

ネオサイトワンデーリングUVの特徴
  • 枚数:5
  • DIA:14.0
  • 着色直径:13.2
  • BC:8.6
  • 含水率42.5
  • 度数:度あり/度なし
値段 おすすめ度 備考
495円(税込) 評価4 カラコンタイプ:ナチュラル系

 

ワンデーキャラアイ ナチュラルプラス

ワンデーキャラアイ ナチュラルプラスの特徴
  • 枚数:5
  • DIA:14.0
  • 着色直径:13.4
  • BC:8.6
  • 含水率42.5
  • 度数:度あり/度なし
値段 おすすめ度 備考
756円(税込) 評価4  

 

ヒロインメイクワンデーUV

ヒロインメイクワンデーUVの特徴
  • 枚数:10
  • DIA:14.0
  • 着色直径:13.4
  • BC:8.7
  • 含水率:38
  • 度数:度あり/度なし
値段 おすすめ度 備考
990円(税込) 評価4 カラコンタイプ:ナチュラル系

 

ネオサイトワンデーリングカラーズ

ネオサイトワンデーリングカラーズの特徴
  • 枚数:5
  • DIA:14.2
  • 着色直径:13.6
  • BC:8.6
  • 含水率38
  • 度数:度あり/度なし
値段 おすすめ度 備考
648円(税込) 評価3.5 カラコンタイプ:ハーフ系

 

キャレムドール ミステリアス

キャレムドール ミステリアスの特徴
  • 枚数:5
  • DIA:14.2
  • 着色直径:13.4
  • BC:8.7
  • 含水率38
  • 度数:度あり/度なし
値段 おすすめ度 備考
994円(税込) 評価3 カラコンタイプ:ハーフ系

 

エルコンワンデーPOP

エルコンワンデーPOPの特徴
  • 枚数:5
  • DIA:14.2
  • 着色直径:13.3
  • BC:8.7
  • 含水率38
  • 度数:度あり/度なし
値段 おすすめ度 備考
592円(税込) 評価2.5 カラコンタイプ:ナチュラル系

 

 

 

1000円以下で買えるカラコンのメリットやデメリットとは?

最強のコスパを誇る1000円以下のカラコンですが、コスパ最強と言うメリットや他にも様々なメリットがあり、もちろんデメリットもあります。

 

そこで、コスパの良いカラコンのメリットやデメリットは何なのかここでご紹介したいと思います。

 

 

1000円以下(コスパ最強)カラコンのメリット

メリット

手軽に使える

1000円以下のカラコンは5枚入りや10枚入りくらいしか入っていないため、「手軽に使ってみたい」、「このカラコンに挑戦してみたい」など、はじめて挑戦するカラコンには丁度良いと思います。しかもワンデーカラコンなので、いつでも使い捨てできるのは嬉しいところ!

 

中学生や高校生に人気!

カラコンもファッションの一部分として可愛くなれるマストアイテムになっているため、ずっと持っていたいアイテムの一つです。なので、毎回安く買えるカラコンはお財布にちょっとだけ余裕があるので、あまりお金のない中学生や高校生でも十分に買えちゃう範囲だと思います。

 

1000円以下(コスパ最強)カラコンのデメリット

デメリット 

毎回買うのが面倒

5枚や10枚と5日〜10日までしかカラコンをつけることができません。そのため、最高でも2週間以内には再度カラコンを買わなければいけなくなってきます。予定が入っている日が続いたり、毎日忙しい人にとっては、カラコンを定期的に買わなければいけない状況は面倒です。

 

カラコンの質が心配になってくる

カラコンの値段が安すぎると、どうしても気になってくるのが「質」の問題だと思います。安いものには疑いを持つ方も少なくないですからね。質の問題をクリアできれば買いたいと思う方も多いと思います

 

カラコンの質はグレーゾーン!

グレーゾーン

 

安いカラコンだからと言って質が悪いわけではありません。質に関して言えば高いカラコンでも質があまり良くないものもあります。

 

と言うか、カラコン全体に関わってくることになります。

 

カラコンは基本的にレンズに着色してあるため、目に良いかと言われれば、あまり良くないですよね。

 

なので、瞳を守るためにカラコンの製造過程において、サンドイッチ構造やラップインテクノロジーなどのレンズ製法で瞳にダメージをあまり与えないようにしています。

 

なので、瞳に良いとまでは言い切れませんが、かなり負担がかかってくるとまではいかないと思います。

 

カラコンをつける方は使用上の注意をよく読んで使用することをおすすめします!

 

 

注意して!1000円以下のカラコンでも送料や手数料がかかる場合も!

注意して 

 

今まで紹介してきたコスパ最強カラコン(1000円以下)でも、利用するカラコン通販サイトによっても多少、合計金額は変わってきます。

 

ここでは、手軽に買えるネット通販での話になります。

 

折角1000円以下のカラコンを買ったのに「カートの合計金額」を見てみたら1000円以上になっていた!

 

よくあることですね。

 

ネット通販のわかりにくいところが、最初値段で見ていても実際には「送料」がかかったりだとか、「手数料」が発生してしまうなどの費用がかかってくることがあります。

 

 

送料や手数料に関してはこちらをご覧ください。

送料

  • カラコン通販サイトによって送料無料のところもありますし、有料のところもある。
  • 送料は大体500円〜1000円
  • 沖縄や離島の場合は1000円以上のところが多い

 

手数料

  • カード決済時:ご利用のカード会社によって変動
  • 代金引換:代引き手数料はどこも315円(税込)
  • 銀行振込:自己負担
  • 後払い決済:手数料として200ほどかかる
  • キャリア決済:手数料は無料です。

 

このように、利用するカラコン通販によっても送料や手数料が発生するところもあるので、コスパでカラコンを買おうと思っている方は要注意して下さいね!

 

もし、どこのカラコン通販が送料無料で手数料もあまりかからないところなのかわからない方は当サイトがおすすめするカラコン通販もご紹介しているので、よかったら見ていって下さいね!

 

 

ワンデーカラコンが安く買えるカラコン通販はこちら!