14.0mmカラコンは学校や会社でもバレなくてナチュラルに盛れる!

ナチュラルに盛る 

 

学校でも会社でも「ちょっとでも可愛くなりたい!」と思う方って多いと思います。

 

そんな時に手軽に可愛さをアップするマストアイテムは「カラコン」!カラコンをつければ手軽に瞳を大きくできて印象を変えることができちゃいます。

 

でも、カラコンをつけると「バレる可能性が・・・!」「宇宙人みたいな瞳になってしまうのでは?」など思うかもしれません。

 

そんなカラコンの悩みを解決してくれるのが「14.0mm」のカラコンサイズです!

 

カラコンの大きさが14.0mmだと日本人の瞳に丁度良い大きさになって瞳もちょっとだけ盛ることができちゃいます!

 

学校でも仕事でもカラコンをしていることがバレませんし、可愛さもアップできて一石二鳥です。

 

 

人気の14.0mmワンデーカラコンランキング5選!

ネオサイトワンデーリングUV リアルブラウン
ネオサイト リアルブラウン
  • 枚数:30枚入
  • DIA:14.0mm
  • 度数:あり/なし
  • BC:8.6mm
  • 含水率:42.5%
ポイント!

発色が丁度良くて裸眼に近いナチュラルカラコン!茶色一色とかなりシンプルなので、大人の女性でも使えちゃう☆

値段 着色直径 おすすめ度
2,683円 13.0mm カラコン,14.0,ナチュラル,バレない,ワンデー

ピエナージュ ベリー
ピエナージュ ベリー
  • 枚数:12枚入
  • DIA:14.0mm
  • 度数:あり/なし
  • BC:8.6mm
  • 含水率:38%
ポイント!

ほんのりとピンクが入った甘可愛いブラウンカラコン!つけ感もちゅるんとした感じで優しい印象になれちゃいます☆

値段 着色直径 おすすめ度
1,728円 13.2mm カラコン,14.0,ナチュラル,バレない,ワンデー

ワンデーキャラアイ ナチュラルプラス メルティフレッシュ
メルティフレッシュ
  • 枚数:5枚入
  • DIA:14.0mm
  • 度数:あり/なし
  • BC:8.6mm
  • 含水率:42.5%
ポイント!

うるおい成分配合のつけ心地の良いナチュラルカラコン!フチが極小ドットになっているから瞳によく馴染んでイイ感じ☆

値段 着色直径 おすすめ度
1,512円 13.4mm カラコン,14.0,ナチュラル,バレない,ワンデー

ミッシュブルーミン イノセント セピアリッチ
ミッシュブルーミン セピアリッチ
  • 枚数:10枚入
  • DIA:14.0mm
  • 度数:あり/なし
  • BC:8.6mm
  • 含水率:38%
ポイント!

黒のぼかしフチで盛れるナチュラルカラコン!瞳に馴染む内側のブラウンカラーに黒のぼかしフチが入ることでかなりのちゅるん瞳ができあがり☆

値段 着色直径 おすすめ度
1,760円 13.2mm カラコン,14.0,ナチュラル,バレない,ワンデー

アイコフレワンデーUV ライトブラウン
アイコフレワンデー ブラウン
  • 枚数:10枚入
  • DIA:14.0mm
  • 度数:あり/なし
  • BC:8.7mm
  • 含水率:38%
ポイント!

小さめのサークルレンズ!着色直径が12.8mmとサイズが小さめなので、裸眼に近い自然な雰囲気を作ることができちゃいます☆

値段 着色直径 おすすめ度
939円 12.8mm カラコン,14.0,ナチュラル,バレない,ワンデー

 

プライベート用に最適の14.0mmカラコンはこちら!

 

エンジェルカラーワンデーワールド ワールドブラウンリッチ
ワールドブラウンリッチ
  • 枚数:10枚入
  • 度数:あり/なし
  • BC:8.6mm
  • 含水率:38%
ポイント!

外国人風になれる発色の高いブラウンカラコン!瞳のなかがキラキラする感じがプライベートにピッタリ☆

値段 DIA 着色直径
1,728円 14.0mm 12.5mm

 

人気色はやっぱりブラウンがおすすめ!

ブラウンカラコン 

 

カラコンの人気色はやはり王道であるブラウンが一番人気です!

 

バレにくいカラコンはブラウンの他にもブラックやナチュラルなグレーなどがありますが、ブラウンよりかはやや不自然さがあると言うことで、一番瞳に合っているブラウンが女性の間では人気が出ていますね!

 

それに、学校でも仕事でも絶対にバレたくない場所でカラコンをつけますから裸眼に近いデザインが理想的です。それにピッタリなのがブラックでもグレーでもなくブラウンなのです!

 

 

ハーフカラコンでも14.0mmのサイズは不自然になりにくい!

ハーフカラコン 

 

プライベート用で使いたいのがハーフカラコン。

 

普段使いなら派手になってしまうハーフカラコンだとバレやすいので、学校や仕事ではNG!

 

だから気兼ねなく着けて行けるのが学校や仕事が終わった後や休みの日であるプライベートな時間です。

 

でも、ハーフカラコンって不自然になるのでは?

 

そう思う方は少なくないと思います。だってハーフカラコンは発色がナチュラルカラコンよりも高く、色もヘーゼル系やグレー系、ゴールド系と言った派手な色を使っているので不自然になりやすいんですよね。

 

でも、14.0mmのハーフカラコンは不自然な印象になりにくいのが魅力の一つなのを知っていましたか?

 

カラコンが14.0mmだと着色直径も14.0mm以下なので瞳が大きくなりすぎません。ハーフカラコンの多くはデカ目効果のあるデザインばかりなので不自然になりやすいのです!

 

だから、着色直径が14.0mm以下だと瞳が大きくなくて不自然な印象を与えにくいです。

 

 

カラコンサイズを比較!ちょっと違うだけでどのくらい変わるのか?

カラコンサイズはかなり細かく分けられています。実際にカラコン通販サイトを見てみると、14.0mmの次は14.1mm、その次も14.2mm、14.3mmと1mm刻みでサイズがあります。

 

1mm違うだけでどのくらい瞳の印象が変わるのでしょうか?

 

実際に人気のあるカラコンサイズとで比較してみました!

 

 

カラコンサイズ14.0mmと14.2mmを比較

カラコン比較1 

 

14.0mmと14.2mmのカラコンを比較してみると0.2mmの差はあまり大きく変化はないように思えますね!

 

 

カラコンサイズ14.0mmと14.5mmを比較

カラコン比較2 

 

14.0mmと14.5mmを比較しみると、やっぱり14.5mmの方がやや大きいように感じますね!デザインによっても多少大きく見えたり小さく見えたりもします。

 

とは言っても、0.5mmの差は大きいのですが、急激に変わると言ったことはないように感じます。なぜ、カラコンサイズが違っても同じような印象があるのか?その答えは次でご紹介します。

 

 

カラコンサイズはDIAではなく、着色直径でみること!

紹介 

 

今、紹介したカラコンの比較は、カラコンサイズの(DIA)と言うカラコンの直径が同じ種類のカラコンで比較したので、見た目が同じように見えたのです。

 

比較したカラコンは着色直径がほぼ同じサイズでやっていたからです。

 

実際はDIA(カラコンの直径)ではなく、着色直径(カラコンのデザイン部分)でカラコンを見ないとはっきりとした変化はわからないかと思います。

 

「じゃぁ、DIAはいらないんだ?」

 

DIAも必要じゃないと言えば嘘になります!DIAはカラコンの外径になるので、レンズが大きすぎればカラコンがズレてきたり入らなかったりしますし、逆にレンズが小さすぎれば目を傷つけてしまう可能性もあります。

 

DIA、着色直径とどちらも見ていくことが大切です!

 

 

14.0mmのカラコンって大きいの?小さいの?

悩み 

 

目が小さい人にとっては14.0mmのサイズは大きいと思うかもしれませんし、目が大きい人にとっては小さいと思うかもしれません。

 

実際には、

 

着ける人によってカラコンの大きさは異なります!

 

では、どうやって14.0mmのカラコンサイズが大きいのか小さいのか判断するのか?

 

ちょっとアナログっぽくなっちゃいますが、自分の目を定規などで測ると一番手っ取り早く大きいか小さいかを判断することができますよ!

 

例えば、鏡を使って自分の目(白目から白目まで)を定規などで測るのですが、もしかしたら瞬きが増えて測りずらいと言う方もいると思います。

 

そんな時には、スマホカメラを使って定規を目の下に添えてカメラで「カシャッ!」とするのもアリです。

 

手軽に目の幅を測れるのはこの2パターンだと思います。

 

目の幅を測れたら、次は自分の瞳に理想なサイズを計算します。瞳の黄金比率と言って白目と黒目の比率が「1(白目):2(黒目):1(白目)」になるようにします。

 

瞳の黄金比率 

 

目の幅が28mmの場合

「7mm:14mm:7mm」
ここでポイントになるのが黒目の「14」です。

 

14mmが理想的なカラコンサイズになるため、カラコンのサイズも14.0mmにするのが一番キレイな印象を与えられるサイズになっています。

 

目の幅が28mmならカラコンも14mmで大丈夫じゃん!」

 

と思っている方、ちょっと待ってください!ちょっとした落とし穴にはまりますよ!

 

ここで注意したいのが14.0mmと言うのはカラコンのDIAが14.0mmになります。瞳の黄金比率で表した数値はカラコンの「着色直径」でみなければ意味がありません!

 

なので、14.0mmのカラコンで検索した方は多分、DIAが14.0mmになっていると思うので、着色直径はそれよりもサイズが小さくなります。13.7mmとか13.2mmなどになります。

 

13.7mmや13.2mmでは理想の瞳に近づけれませんので、カラコンサイズをもっと大きくすると自分に合うカラコンサイズになると思います。

 

DIAが14.2mmや14.5mmなどで検索してみて着色直径が14.0mmのデザインを選ぶと良い!

 

このように14.0mmのカラコンは最初のうちは大きいのか小さいのかわかりません。実際に、自分に合うサイズを測ってみてから大きいのか小さいのかがわかります。

 

 

まとめ

みなさんいかがでしたでしょうか。

 

14.0mmのカラコンをつけたい方は着色直径もしっかりと確認してから購入するようにしましょう!

 

その中でもワンデータイプは種類が多く、学校でも仕事でもバレないナチュラルカラコンとして人気のある種類なので、ちょい盛りしたい方にはピッタリです!

 

当サイトでは、14.0mmのカラコン以外にもランキング形式でおすすめデザインをご紹介していますので参考までにどうぞ!

 

 

おすすめのワンデーカラコンランキングはこちら!