カラコン装着時に起こる違和感の原因

違和感がある

カラコン初心者の人に多い悩みですが、カラコンを着けた時に目が何かしらの違和感がある。
人それぞれに例え様があるかもしれないですが、
ここでは”違和感”として例えておきます。

 

カラコンによる違和感てすごい嫌ですよね・・・。すごい気になってしまって段々ストレスも溜まっていきますからね。そもそも、なぜカラコンを着けると違和感を感じてしまうのでしょうか?(人にもよります)

 

違和感と言ってもその考えられる原因はいくもあるのです。

 

そんなカラコンによる違和感の考えられる原因をご紹介したいと思います。

 

カラコン装着時にレンズのフチが瞳に当たってしまった

カラコンを着ける時は自分のやり方って言うものがあるかと思います。鏡を見ながらカラコンを入れたり、レンズが落ちてしまうから下を向いたままカラコンを入れたり、それぞれのやり方があると思います。

 

その際に、カラコンのレンズのフチが瞳に当たって装着してしまうと違和感を感じる事があるのです。それに痛みも出てくるのです。すぐに痛みが消えるのであれば問題ないのですが、ずっと痛みが消えない場合は一度眼科で診てもらった方がいいかも!

 

カラコンのサイズが大き過ぎるのかもしれない

カラコンのサイズが大きいと黒目に張り付いちゃって、レンズが全く動かなくなってしまうのです。それによって違和感を感じる事があるのです。
これはカラコンが合っていない事が多いです。

 

瞳にも酸欠状態になってしまったり、角膜にも傷が付いてしまう事もあるのでサイズを小さくする事をオススメします。

 

瞳に十分な酸素が行き渡っていないのかもしれない

酸素透過率と言うのですが、瞳にしっかりと酸素を行き渡らないとゴロゴロしたり異物感があるなど違和感を感じる事があるのです。

 

酸素透過率の高いカラコン」に替えたほうがいいかもしれません。

 

ベースカーブが合っていないのかもしれない

言ってみれば、瞳には色々な形があるのです。ざっくり言うと瞳がまん丸な形だったりちょっと尖った瞳だったりと人によって変わってきます。

 

眼科で詳しく聞いた事がある方はわかるかと思いますが、瞳の形の事を「ベースカーブ」と言います。このベースカーブには人によって数値が異なってきます。

 

大体の人は「8.5mm, 8.6mm, 8.7mm, 8.8mm, 8.9mm」この中のどれかだと思われます。

 

カラコンのベースカーブと自分のベースカーブが合っていないと違和感が出てしまうことがあるのです。なので、自分のベースカーブを知らない人は一度眼科検診に行ったほうがいいかもしれませんね!

 

自分とカラコンとの相性の問題

どの原因も違っていた。
何が原因なのかわからない・・・。

 

根拠は無いのですが、カラコンにも相性の問題があるのです。
「このカラコンは着けた時に違和感があったけど、こっちのカラコンでは違和感が無かった!」
カラコンの素材だったり製造方法だったりと若干違う部分があるので自分と合う・合わないがあるみたいなのです。

 

今のカラコンは種類がたくさんあるので、一度自分に合うカラコンを探してみるのもいいかもしれませんね。

 

片目だけ違和感があるのはなぜ?

なぜ片目だけ違和感?

例えば、右目は違和感なかったのに、左目だけが違和感がある!
そんなケースもあります。

 

片目だけ違和感があるのにも色々と原因は潜んでいます。

 

「カラコン装着時に起こる違和感の原因」とも当てはまりますが、

 

例えば

  • 「酸素不足」
  • 「ベースカーブが合っていない」
  • 「空気中のホコリやゴミがカラコンに付いてしまった」
  • 「カラコンが表と裏が反対になっていた」
  • 「相性の問題」

などが考えられます。

 

ちなみに、ゴロゴロ感と言った違和感があまりないカラコンが欲しいのであれば含水率の高いカラコンを選ぶ事をオススメします!

 

カラコンによる違和感は慣れれば無くなるの?

ずっとカラコンを着けて慣れて来ると違和感は無くなってきます。ですが、慣れ過ぎてしまうと次はカラコンを着けている時間が長くなる恐れが出てくるのです。

 

カラコンは異物なので、やっぱり瞳にはあまり良くありません。長時間着けていると酸素不足になってしまい、目の充血などに繋がってくるのです。

 

それに、スマホやパソコンの画面などをずっと見ているとドライアイ気味になってしまい、目が赤くなってしまう事があるのです。

 

カラコンによる違和感も慣れればなくなっていきますが、使用方法をしっかりと守らないと最悪目の病気などに繋がってしまう恐れがありますので要注意!

 

見た目(カラコンした目)をチェックすると違和感がある・・・。

見た目チェック

カラコン装着!これで私も可愛くなるかなっ!
鏡で自分の顔をチェックしてみると・・・・・

 

私の雰囲気とカラコンのバランスが合ってない!

 

使用したカラコンはハーフ系カラコン。
いわゆる派手目なカラコンですね!なぜ見た感じで違和感があるのかと言うと、
まずは見慣れていないのも一つの原因です。

後は日本人は元々、瞳が黒いのでハーフ系カラコンなどの派手な色を着けると、ファッションだったり、その人の個性によって不自然なイメージとなってしまう事があるのです。

 

見た目の違和感がないカラコンが欲しい!

 

日本人に向いているカラコンカラー

 

「ブラック」or「ブラウン」系のカラコン

 

ハーフ系のカラコンが欲しいのであれば服装やヘアカラーなど明るめのチョイスをすれば不自然なイメージは無くなる可能性はありますよ。

 

ただ、見た目が違和感なくても、実際にカラコンを着けた際に違和感があるのでは着けた意味がありません。
なので、「ベースカーブ」、「含水率高め」、「カラコンのサイズ」をまずは重点的に抑えてカラコンを購入する事をオススメします!

 

 

 

カラコン買い替えなら安心出来る国内承認レンズをご紹介!