ネオサイトワンデーシリーズの特徴

紹介画像

ネオサイトワンデーシリーズのレンズの種類はカラコンの外側に着色部分がある”サークルレンズ”になっています。

 

現時点では
ネオサイトワンデーリング

 

ネオサイトワンデーリングカラーズ

 

ネオサイトワンデーシエル
の種類があります。

 

レンズにも瞳に優しい素材を使用していて、たんぱく質の汚れが付きにくい非イオン性の素材を使用しているのです。

 

ネオサイトワンデーリング

  • カラーバリエーションはブラックとブラウン
  • 潤い成分配合でヒアルロン酸浸漬レンズよりも約2倍の保水力を保持
  • UV吸収剤配合で紫外線から瞳を守ります
  • カラコンサイズはネオサイトワンデーリングだけ違いDIAは14.0mm、着色直径は13mmです。
  • 含水率は低含水レンズの中でも潤い度が高めの42.5%
  • ベースカーブも8.6mmですので、ほとんどの人が着ける事のできるカラコンになっています。

 

 

ネオサイトワンデーリングカラーズ

  • カラーバリエーションはヘーゼル、グレー、ブルーの3色
  • カラコンサイズはDIAは14.2mm、着色直径は13.6mmです。
  • ネオサイトワンデーシリーズの中でもカラーバリエーションが多いのはこのシリーズだけ。
  • なので、ちょっと女子力をアップしたい日やデートなどのイベントの際には、普段よりも差を付けたい人に向いているカラコンです。

 

ネオサイトワンデーシエル

  • カラーバリエーションは、ブラウンとグリーン
  • レンズデザインが凝っていて3トーンの色が重なっているちょっと大人のカラコン仕様
  • また、着色部分のドットデザイン(アウトサイドカラー)の一つ一つが外側に向かって小さくなっているので、より自然な演出で大きな瞳をゲットできます。
  • カラコンサイズはネオサイトワンデーリングカラーズ と同様DIAは14.2mm、着色直径は13.6mmです。
  • 潤い成分も配合しているので瞳にやさしいカラコン仕様になっています。

 

ネオサイトシリーズの口コミ

 

ネオサイトシリーズのカラコンは比較的落ち着いたカラコンです。

 

カラコン自体も瞳に優しい成分を配合しているので、他のカラコンよりは、長時間着けていても目のゴロゴロ感が少なかったです。

 

朝出かける前にカラコンを着けてお昼くらいに目薬をするくらいですが、夕方くらいになるとやっぱり多少は目がゴロゴロしますね。

 

潤い成分配合なので、潤い成分を配合していないカラコンよりかは良いかと思います。

 

このネオサイトシリーズの着色部分は他のナチュラルカラコンよりも多少大きめになっているので、自然に瞳を大きくしたい人にはオススメかもしれませんね。

 

それに、黒目が小さい人ってやっぱり瞳を大きく見せたいと思います。

 

でも、逆にサイズが大きいカラコンを着けると目とカラコンの境界部分が見えてしまってせっかくのデカ目が台無しになってしまうことも・・・。

 

でも、このネオサイトシリーズのカラコンは着直部分が少し大きめにデザインされているので境界部分が見える心配もなかったです。黒目が小さい人にも向いているカラコンかも!

 

ネオサイトワンデーシエルのシエルグリーンはちょっと暗めのグリーンで、最初カラコンだけを見たら

 

「ちょっと派手そうだけど大丈夫かな?」

 

と思っていたのですが、着けて遠くから見るとそれほど違和感はなかったです。
でも、近くで見るとちょっと違和感がありました。

 

それは、「ドットのデザイン」です。

 

遠くから見るのは大丈夫なのですが、近くで見るとすごい瞳の中でドット模様があるのです。
嫌いな人は嫌いかもしれませんね。
瞳を間近で見るシチュエーションがある場合は気をつけたほうがいいかもしれないです。

 

 

 

ネオサイトワンデーシリーズの中でも特に人気のカラコンはコチラ!